2016年10月24日月曜日

おやつは焼き芋!


  氷取沢の畑で掘ったお芋



晴天無風の金曜日
園庭にて、“焼き芋”しました

散歩から帰ってきた大きい子たちが洗って土を落としてくれました
コンナモンデドウカナ?
きれいに洗えたね

お昼寝の時間です
職員が園庭で火を燃やして炭火を作っています
ちょっと早めにたいようさんが起きてきました
焼き芋の準備をするよ
お芋がホクホクに焼けるようビショビショのキッチンペーパーで包んで、その上に燃えないようにアルミホイルで包むよ
ハミデルトモエチャウンダッテ
デカイカラカクレナイナー

全部巻き終えました。

火の中に入れます
クルミも一緒に煎っています
ケムイネ
メニシミルー
団扇デアオグゾ
いっぱいのお芋が入りました
扇げ 扇げ
焼き芋って目が痛いなー
でも、ためいきはついてないよ と子ども言

お昼寝から起き出した子が覗いてます
小さい子も起きてきた
ホラ ほっくり焼けてる!
試食 ししょく シショク うまい

タベタイナ! 
焼けたよ あげるよ

たいようさんは食場作りもしました
ソッチヨリコッチノホウガイインジャナイ
コッチニモヒイテ・・・ と、なかなか決まらない
ヤケタ? 
焼けてるよ いい感じいい感じ
ひまわり・たんぽぽさんも起きてきました
たいようさんが案内します

こっちこっち ゴザがあるからね


全員座りました
いただきまーす

あまいよ うまい
なかなかうまいな

おかわり自由です。好きな子は、何回も食べてました。
Rくん、何本目???? いっぱい食べれるよ



芋蔓(イモヅル)で遊ぶ

今年もリース作りました
たいよう・ひまわりさんです

モッテテヤルヨ
共同作業で大きいのを作る姿もありました

クリスマスの頃には飾り付けができて、きれいになるよね

2016年10月20日木曜日

氷取沢の畑でお芋ほり

運動会が終わって、こんどはお芋ほり
お弁当を背負って、氷取沢の畑に行きました。

運動会と同じくらい、いい天気!
畑でJAの方が待っててくださいました
おねがいします

 芋のほり方を教えてもらいました。

昨日の雨で土が柔らかかった。
ほりはじめてすぐです。
オレ1番にほれた!
 どこだどこだ
 ホラ!ボクモホレタ
 あったー
 ホレタモンネー
 ケッコウデカイヨネ
 ツナガッテマース
 ふたりかぞくみたいないもだよ
 タイヘンダッタ オッモ!
 黙々と掘る
 ナイヨー あるでしょ!
 イモより虫が出てきてほしいな
 ココムシイナイヨネ
もっといっぱいのかぞくだ!
 どっちがでかい?
 ハコンデアゲル 掘ってよ!
 デカイデショウ
 まだでてくるの?   そうだよ。
1個じゃないんだよ、いっぱいあるからね
 オレ10コメ
 イモスキジャナインダヨナー・・・ 心の叫び
 ヤットホレタ
 たんぽぽさんたちは苦戦してました
 ♪ ♪ ♪・・・鼻歌とともに掘る少年
 40分近く掘りました。
 ナガクテおれちゃった
 モッテカエッテイイ? オレノイモ

どれだけ掘れたかな?
たいようさんが代表で数えてくれました
 1 2 3 4 5・・・
 101 102 103・・・・まだまだある
 全部で289個でした
おにいさん ありがとうございました
 これから山の中に入って、お弁当食べようね
 入り口に、コスモスがさいていました。
空にはトンビが悠々ととんでいます。
しばし、眺めました
 山道です
たんぽぽさんも初の山道をリュック背負って歩いたよ

お弁当タイム
 食べた後は虫探し
ヘビだー と思ったら巨大なナメクジ

海が見える
高速道路も見える
「パパはね、ダンプカーのうんてんしゅなんだよ
あのリフトでにもつをもちあげるんだ」「ふーん」

お腹いっぱい食べて、帰ってきました。
保育園まで歩いたよ 全員