2016年2月19日金曜日

お雛様を囲んでお茶会

つくしんぼの周りに、春が訪れています
梅の花が咲きました
 梅の木にメジロがやってきました

今日、お茶を点ててくださるのはみどりさん
 お抹茶に和菓子を用意してくださいました
和菓子には、季節感満載 おだいり様とおひな様・うぐいす・もも花・ふきのとう

たいようさんから、いただきました。
「おさきに」「けっこうなおてまえでした」
 

たんぽぽさんが次にいただきました
たいようさんのことよく見てて、真似っこしてました
 たいようさんがお茶のお運びをしてくれました
どのおかしにしようかな

最後はひまわりさん
おかしはすこしずつたべようっと。だってにがいときにたべたほうがいいもんね
考えてましたよ


庭には、桃の花とふきのとうがいっぱい咲いてます
ふきのとうは食べるだけでなく、活けてみるのもいいですね
春です 季節もぽかぽか 心もぽかぽか

お店屋さんごっこです

1月早々から、幼児組ではお店屋さんの準備が始まりました
今年は、レストランやさん、本屋さん、おもちゃ屋さん、ゲーム屋さん、お化け屋敷に決定しました。
たいよう組が中心になり、品物や道具、看板など、コツコツと作っていきました。
お化け屋敷なんて、大丈夫? 「うん、ぜったいにこわいやつにする!」と張り切ってました
大人もスマホ屋さんを開店しようと一緒に準備をはじめました。

品物や衣装・看板など出来上がったのは2月になってのこと。
よし、やるぞ!  港南つくしんぼの子どもたちに声をかけました。
港南つくしんぼのひまわりさんたちが、来てくれました。

17日。朝から開店の準備。
お店の人になる人とお客さんになる人と役割分担して、最初のお店の人がスタンバイ
レストランやさんには、ピザ・ラーメン・ケーキ・飲み物があります
 本屋さんには、いろんなお話の本と額に入った絵もあります
 おもちゃ屋さんには、ロボットがせいぞろい。お店の人のコスチュームもロボットです。
 ゲームやさんは、射的とボーリングができます
大人のお店はスマホ屋さん
おじいちゃんに絵を描いてもらって作りました
 お化け屋敷の入口
 お部屋を暗くして準備完了


園庭では、お店屋さんの説明を聞きました
お財布にお金を入れてもらって
さあ!お買い物開始
 お部屋に入ると、賑やかな商店街です
 レストランにようこそ
おいしー
 
 このほんは30えんですよ
 いろいろなロボットありますよー ピアノもうってます
しゃてきはこれをつかいます
けいひんもありますよ
 ボーリングぜんぶたおしたらけいひんがあります
 お化け屋敷の受付1かい20えんです
 奥でお客を待つお化けたち
 きた! wowowo-

 途中からお店役の人が替わりました
レストランの品物、まだまだありますよー
これおもしろいですよ
おもちゃはいかがですかー
これかっちゃった
 小さい子たちもたくさんお買いものして満足してました
 
閉店です。
最後に、全員で幼児室に集まりました
「どうだった?」
「いっぱいかった」「おばけやしきたのしかった」「れすとらんのたべものおいしかったー」いろんな言葉が、飛び交っていました


自分がお買い物した商品で、見せ合いっこしたり遊んだりしました


「ねえ、お店ってさぁ、名前ないの?レストランやさんじゃなくて、レストランガストみたいな・・・」
「いそがしくて、そこまでかんがえられなかったんだよ。こんどはかんがえるからね」
「こんど、なにやさんやろうかなー・・・」